沼に落としたなんちゃらかんたら-ゼクス-

主にゼクス、MTGモダンで遊んでるカードゲームゆるふわ勢のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9弾環境の雑感

とりあえず9弾の個人的に評価の高いカードたちへのメモ。

クテール・マシャカ
赤緑青の最終兵器になってしまった。

ぱなんだ君
無から有を生み出す5の75。雑なアド取り。

ウィッカーマン
神話コモン。

オルトロス
カードゲーマーの誤植を疑ったくらいには査定が危うい。

パルナッソス
?????イミフ感。

スノードーム
75以上のダメージを受けないだったら世界崩壊まで見えた。

タガメ
交通事故誘発機。殴れる元気。

プラセオジム
イェーガー対応。

ルルス
AFは簡単に壊れるんだなという典型例。




スポンサーサイト
  1. 2014/07/26(土) 15:55:38|
  2. ゼクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【菖蒲ダンサーインフェクト】飛鳥杯TOP8に上がった三人の構築差異

2014/7/6 大阪 第二回飛鳥杯個人戦の部

スターター環境唯一のCSでめっちゃ出たかったんだけどまあ遠すぎました。

まさかトップ8に三人もダンサーインフェクトで上がったとは・・・

確かにアホみたいに強力ではあるんですが濃度がすごいなと。

とりあえずボールトに上げていた自分の構築
ベインとフィーユを三枚に削った構築です。
IG枠の黒バニラ2枚はIGヒット壁アセディア、アナヴァのクソルートを確実に壊すため(ペネト早撃ち用)。
このデッキはインフェクトやペネトレイトの色マナ要求、手数の多さという理由から他の三色デッキよりかなーり色配分がシビアです。
できるだけIG枠で色調整をしたいのでメインの構築に大きく依存します。
そして今回のメイン枠の構築はベイン、フィーユ、ペネト、セブン、アリスの五種から3枚に削るカード二種類をどう選択するかという内容に行き着きました。


優勝 マツダさん

10 x 伝説の魔神 百騎兵
2 x レーザーサイス アヴィオール
4 x 汚染機械インフェクト
2 x 命の回収者シュラハト
2 x 奏流フロート

1 x 臨戦態勢のアサギ
1 x 剣淵相馬
4 x 思希者アマディウス
4 x 途惑いの少女アリス
3 x たおやかなる薙刀 菖蒲
4 x オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”
4 x 貫通機械ペネトレイト
3 x 碧の狩人フィーユ
4 x 舞踏骸骨スケルタルダンサー
3 x 滅獄竜デスティニーべイン

ベインとフィーユを削った構築。百騎10、アヴィ2。自分の構築との差異はアヴィ二枚分だけ。


3位 がいうすさん

8 x 伝説の魔神 百騎兵
4 x レーザーサイス アヴィオール
4 x 汚染機械インフェクト
2 x 奏流フロート
2 x 命の回収者シュラハト

1 x 臨戦態勢のアサギ
1 x 剣淵相馬
3 x たおやかなる薙刀 菖蒲
4 x 碧の狩人フィーユ
4 x 思希者アマディウス
3 x 貫通機械ペネトレイト
4 x オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”
4 x 舞踏骸骨スケルタルダンサー
4 x 途惑いの少女アリス
3 x 滅獄竜デスティニーべイン

ベインとペネトレイトを削った構築。百騎8、アヴィ4。


ベスト8 砂糖水さん

4 x 汚染機械インフェクト
1 x 花恋ウェイベル
2 x 命の回収者シュラハト
2 x 奈落の魔人アビッソ
1 x 孤独の魔人ソリトゥス
10 x 伝説の魔神 百騎兵

1 x 臨戦態勢のアサギ
1 x 剣淵相馬
4 x 思希者アマディウス
4 x 貫通機械ペネトレイト
3 x オリジナルXIII Type.VII “Ju17Ca”
3 x 途惑いの少女アリス
4 x 舞踏骸骨スケルタルダンサー
4 x 滅獄竜デスティニーべイン
3 x たおやかなる薙刀 菖蒲
4 x 碧の狩人フィーユ

セブンとアリスを削った構築。百騎10、フロートではなくアビッソ。


入賞したみなさんおめでとうございます!


予備知識として今回のCSでは・・・
トップ8
ダンサーインフェクト3
青イェーガー2
赤青黒ES
青白黒リアンフロンベイン
赤緑t白カーディナルアイヴィー

ミッドレンジビート4、ウィニー3、ビッグマナ1。
アヴィオールの採用が全体的に多い。
なんとトップカード400枚中卑弥呼0枚。

これだとアリスを削るのが賢そうではありますね。
というよりここまで同系が多いならウェアクイナとるんですけどね。
ダンサーインフェクト増えたらクイナ入れよ~って考えてたんですがこのCSから入れておくべきだったようです。
環境読みはほんと楽しいですね。

完。


  1. 2014/07/10(木) 19:14:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【菖蒲ダンサーインフェクト】採用カードに対する個別評価

雑なメモ。
菖蒲ダンサーインフェクトってデッキめんどくさそうですね。

黒文字、現在の採用カード。
赤文字、過去のCSで使用したことのあるカード。
青文字、ワンチャンありそうに見えるだけのカード。


通常枠


デッキ内唯一の7コスト以上のカード。一応イレブンが楽になる。手出しでは対青イェーガー、赤黒系ES、青黒系ESでのターン稼ぎ。PSの神の処理にNSに大型を出させて敵PSを柔くする古典的な戦術。9リソからダンサー効果で敵PSの大型落として自PS神の流れは昔から強い。

タイプイレブンⅪ
勘違い枠。過去の反省点。

フィーユ
ハンドアド獲得枠。リソリンサーチが主。フィーユのおかげで大抵ダンサー打てる。

ルートヴィヒ
点取りの可能性を広げる殺人犯。ダンサーで釣り上げた時の強さが光る一枚。リソの青の枚数に注意。

レルムレイザー
チャージ損失が気がかり。序盤での選択肢の薄さがネック。中盤以降はフィーユやレルムのような潤滑油ではなくてライフを奪う行動にリソースを割きたいのでレルムの強いタイミングとこのデッキでの使用したいタイミングのミスマッチが目立つ。ゆうてP指定なかったら使います。

ペネトレイト
壊れ。NSに対するパワー無限起動効果無視で敵大型ゼクスのお散歩を許さない。公開された日に青イェーガー崩して青黒ダンサーに組み替えるくらいには壊れ。コントロールが相手の時はこのカードを打った回数が勝率に直結します。常に手札か墓地から呼べるようにゲームを動かすことが重要。ダンサーインフェクトコンボで再利用。

タイプⅦ
このデッキが生まれた原因なのに二ヶ月間もカラーコピーでの使用を余儀なくされた謎のカード。PSの生き物のパワーも無視し始めた青の世界。ゼクスプレイヤーはPSに大型立てて安心することはできなくなった。なぜか5コスト。余るリソース。IG生物手から出してIGODに頼らない安定した点取り。???なんなんだこいつ。ピュアフロンは叩かれたのにこやつは叩かれない不思議。QK2への現カードプール中唯一のまともな解答。ダンサーインフェクトコンボで再利用。

菖蒲
呪文「ダンサー菖蒲蘇生ダンサー回収菖蒲アタックインフェクト召喚菖蒲バウンスインフェクトアタック」。次のターンのコスト踏み倒しを確約する殺意の塊。デッキのエンジンなので確実に触れられる領域に確保しておくのが吉。戦略の幅がいっきに広がるのでプレミの温床らしいですよ(某者談)。10リソからリソのⅦ掘り起こして点取ったり、リソのフロート掘り出して点取ったり確かな殺意を感じる。ダンサーインフェクトコンボで再利用。

ウェアクイナ
何故かダンサーの2コストが消える(???)。3コス75でなぜか殴れる。菫のビート仕様。対ビートで強めの動き。ダンサーインフェクトコンボで再利用。

ヴェイラ
ダンサーで釣るよりも手出しの方が強い場面多目。突然のゲームエンドを引き起こす害悪勢。ワンチャンの塊。

アリオト
使う場面減った。除去はぺネトレイトでいいし、セルフバウンス連パンはインフェクトでできる。ゆうて強い。

臨戦アサギ
自分より足の早いデッキへのメタ。クソ捲り撲滅。

ウルティオー
こっち採用してイェーガーに轢き殺されてどうぞ。


IG枠

百騎兵
ブレイバー並に強い種族。ハジェス、アーサー、アセディアとそのおもちゃたち(7500)に対して強い。環境見えてるごっこ。ビートとして一体のゼクスのPS突破能力上げて他のゼクスで点を取るという至極当然な強み。デッキの中で一番カードパワー高いのこいつなんじゃないか説は濃厚。

インフェクト
ダンサーのために生まれてきたライフリカバリー。単純にハンドが増えるだけじゃなく、次のターンのプランを手札の中に作っていけるという玄人好みっぽいことをやってくれる。あとクソ連パンできる。じゃーなアリオトって感じ。

シュラハト
デッキの中で一番強い百騎兵が拾える。デッキのキーカードのインフェクトが拾える。大事に回収したと思ったらメインフェイズ入ってすぐハンドコストとして捨てられる百騎兵さんもよくいるけどね。黒増えるのも地味にえらい。

アビッソ
ダンサーと相性のよいヴォイドブリンガー。相性とか関係なく単体でめっちゃ強い。プレミの温床。初心者にはおすすめしません。

フロート
多分キラーマシーン。簡単に人が死ぬ。中盤以降常に手札にほしい。


土地枠

ダンサー
SDLのときからこいつだけは規制かけていいって何度も言ってたんだけど今はないと青黒系はつらたん。

アマディウス
青緑ビッグマナにバウンスを多用されたときはこれうまく打たないとつらいです。

アリス
シュラハトと役目だいたい同じ。

トライゴルド
最近6の9000多いから打点見ても優秀に映る。確定IGヒットもいいけどリソリンを落とすことがちょっと減るのもよさげ。







  1. 2014/07/05(土) 01:11:08|
  2. ゼクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【菖蒲ダンサーインフェクト】綾瀬杯チーム戦当時のデッキ構築構想

スターターが発売してから菖蒲ダンサーインフェクトの構築やプレイングを聞かれることが増えたのでブログ書きます。

過去の記事に菖蒲ダンサーインフェクトを使ったCSのレポがあるので先にそっちを見ておくといいかもしれません。

この記事は直接的に構築やプレイングの解説をするのではなく、八弾環境初期の環境読み、カード評価のメモのまとめのようなものです。ゼクスは最近では珍しい構築要素の高いゲームですから構築やプレイングをこまごまと喋っていくより、このような書き方をしたほうが応用性が高いかなと。

このデッキの草案自体が出てきたのは4/11でした。スターター収録のSRが割れた日ですね。当時は5/3の綾瀬杯へ向けてチームのダイヤさんとたまごで色々とデッキを試していました。この時点では【赤白ハジェスワイヤーブレイバー】、【緑黒ESアンコ速攻】、【赤青黒ダンサーペネトレイト】、【青イェーガー】などがデッキ候補でした。

Ⅶやばいアナやばいとskypeであーだこーだ話すわけですが、ここでたまごの「ダンサーでⅦ釣ってインフェクトでバウンスする」という案が光ります。青黒Ⅶダンサーインフェクトという未来のデッキタイプが生まれてしまったわけですが、当然綾瀬杯では使えません。そこで自分が8弾環境用にⅦなしの劣化ダンサーインフェクトである【菖蒲ダンサーインフェクト】を作って煮詰めていくことになりました。

ここでさらっと色が増えています。2色だったところに緑が組み込まれました。理由は百騎兵を採用したかったからです。この時点は4/17以降の話ですね。アーサーやK2が割れたVジャンフラゲのタイミングです。8弾環境はハジェス、アーサー、5コスト7500(アセディア等)が多いのは明らかだと思っていたので、その全てに強い百騎兵はデッキ全体のスペックを跳ね上げると考えました。そして緑を採用すれば菖蒲とフィーユがあるのでダンサーを撃てる回数も増えますから長期戦での強みも増します。ダンサーと菖蒲フィーユの相性の良さは八木橋のろくまふビートや板前様のライカンダンサーフィーユから体に叩き込まれていました。

スタートカードも最初はウルティオーでしたが綾瀬杯は8弾環境初期ということもあって青イェーガーを全環境から持ち越してくる人もいるだろうということで臨戦アサギに変わりました。実際八木橋の青イェーガーにはウルティオースタートだと負け越してたので変更はやむなしだったと思います。

キャプdtyujfyチャ

そんなこんなで綾瀬杯に持ち込むリストが出来上がりました。

ピンのイレブンは枠が余ったのでアセディア系コントロールへのメタですね。アリスでもぶち込んでた方がマシでした。

チームのほかのデッキはというと、ダイヤさんの赤白ハジェスワイヤーブレイバーがダンサーインフェクトに対してまるで勝てなかったので青白リソリンをぶちこまれてトリコブレイバーへ。たまごは緑黒ESからK2アセディアコンにデッキ変更。

綾瀬杯当日は予想通りに青イェーガー、ハジェスアーサーブレイバーに当たったので環境読みは外さなかったかなと。

その後はハンデスブレイバーが増加して青イェーガーの減少するだろうということでアリオトを抜いてアリスにしてみたり、血迷ってロザリー入れてみたりして大和杯、黒巫女杯に参加してました。

プレイングに関しては勝てるようにプレイしてください以外に言えることはなさそうです。リソ置き、ダンサーの蘇生対象、菖蒲で何を拾うか、シュラハトアリスで何を拾うか、Ⅶぺネトのディスカードはどれか、連パンの手順、ワンショットするかしないかなどなど選択肢がべらぼうに多いので初心者~中級者にはかなり酷だと思います。常に2、3ターン先の動きをハンドと墓地に集めながら戦うのでゲームメイクがうまくないと悲惨です。逆に考えればそこらへんの感覚を養うには良い教材かもしれませんね。

リアンブレイバーは楽でよかった。



スターターが出てデッキ構想当時のデッキパワーが発揮できるようになったのでCSが楽しみだなぁとか思ってたらスターター環境にCSなかったので大人しく勉強します。









  1. 2014/07/01(火) 11:57:00|
  2. ゼクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。