沼に落としたなんちゃらかんたら-ゼクス-

主にゼクス、MTGモダンで遊んでるカードゲームゆるふわ勢のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【菖蒲ダンサーインフェクト】綾瀬杯チーム戦当時のデッキ構築構想

スターターが発売してから菖蒲ダンサーインフェクトの構築やプレイングを聞かれることが増えたのでブログ書きます。

過去の記事に菖蒲ダンサーインフェクトを使ったCSのレポがあるので先にそっちを見ておくといいかもしれません。

この記事は直接的に構築やプレイングの解説をするのではなく、八弾環境初期の環境読み、カード評価のメモのまとめのようなものです。ゼクスは最近では珍しい構築要素の高いゲームですから構築やプレイングをこまごまと喋っていくより、このような書き方をしたほうが応用性が高いかなと。

このデッキの草案自体が出てきたのは4/11でした。スターター収録のSRが割れた日ですね。当時は5/3の綾瀬杯へ向けてチームのダイヤさんとたまごで色々とデッキを試していました。この時点では【赤白ハジェスワイヤーブレイバー】、【緑黒ESアンコ速攻】、【赤青黒ダンサーペネトレイト】、【青イェーガー】などがデッキ候補でした。

Ⅶやばいアナやばいとskypeであーだこーだ話すわけですが、ここでたまごの「ダンサーでⅦ釣ってインフェクトでバウンスする」という案が光ります。青黒Ⅶダンサーインフェクトという未来のデッキタイプが生まれてしまったわけですが、当然綾瀬杯では使えません。そこで自分が8弾環境用にⅦなしの劣化ダンサーインフェクトである【菖蒲ダンサーインフェクト】を作って煮詰めていくことになりました。

ここでさらっと色が増えています。2色だったところに緑が組み込まれました。理由は百騎兵を採用したかったからです。この時点は4/17以降の話ですね。アーサーやK2が割れたVジャンフラゲのタイミングです。8弾環境はハジェス、アーサー、5コスト7500(アセディア等)が多いのは明らかだと思っていたので、その全てに強い百騎兵はデッキ全体のスペックを跳ね上げると考えました。そして緑を採用すれば菖蒲とフィーユがあるのでダンサーを撃てる回数も増えますから長期戦での強みも増します。ダンサーと菖蒲フィーユの相性の良さは八木橋のろくまふビートや板前様のライカンダンサーフィーユから体に叩き込まれていました。

スタートカードも最初はウルティオーでしたが綾瀬杯は8弾環境初期ということもあって青イェーガーを全環境から持ち越してくる人もいるだろうということで臨戦アサギに変わりました。実際八木橋の青イェーガーにはウルティオースタートだと負け越してたので変更はやむなしだったと思います。

キャプdtyujfyチャ

そんなこんなで綾瀬杯に持ち込むリストが出来上がりました。

ピンのイレブンは枠が余ったのでアセディア系コントロールへのメタですね。アリスでもぶち込んでた方がマシでした。

チームのほかのデッキはというと、ダイヤさんの赤白ハジェスワイヤーブレイバーがダンサーインフェクトに対してまるで勝てなかったので青白リソリンをぶちこまれてトリコブレイバーへ。たまごは緑黒ESからK2アセディアコンにデッキ変更。

綾瀬杯当日は予想通りに青イェーガー、ハジェスアーサーブレイバーに当たったので環境読みは外さなかったかなと。

その後はハンデスブレイバーが増加して青イェーガーの減少するだろうということでアリオトを抜いてアリスにしてみたり、血迷ってロザリー入れてみたりして大和杯、黒巫女杯に参加してました。

プレイングに関しては勝てるようにプレイしてください以外に言えることはなさそうです。リソ置き、ダンサーの蘇生対象、菖蒲で何を拾うか、シュラハトアリスで何を拾うか、Ⅶぺネトのディスカードはどれか、連パンの手順、ワンショットするかしないかなどなど選択肢がべらぼうに多いので初心者~中級者にはかなり酷だと思います。常に2、3ターン先の動きをハンドと墓地に集めながら戦うのでゲームメイクがうまくないと悲惨です。逆に考えればそこらへんの感覚を養うには良い教材かもしれませんね。

リアンブレイバーは楽でよかった。



スターターが出てデッキ構想当時のデッキパワーが発揮できるようになったのでCSが楽しみだなぁとか思ってたらスターター環境にCSなかったので大人しく勉強します。







スポンサーサイト


  1. 2014/07/01(火) 11:57:00|
  2. ゼクス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【菖蒲ダンサーインフェクト】採用カードに対する個別評価 | ホーム | 【菖蒲ダンサーインフェクト】第二回黒巫女杯ベスト16でした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teophyli.blog.fc2.com/tb.php/34-f7e71d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。